若い男性にはない大人の魅力!40代でもモテる男性の特徴とは!?

40代は見た目にも身体にも、はっきりとした変化が出始める頃。
そのためもう若くないからと、女性にモテることを諦めていませんか?
しかし40代でも女性を夢中にさせられる男性はいます。
むしろ若い男性にはない大人の魅力があるため、若い頃よりモテる男性も。
ではおじさんとモテる男の分かれ道はどこにあるのでしょうか?
モテる男の特徴からそのヒントを探ることが大切です。
モテる男の行動や言動、考え方を見習って、40代でも女性をキュンとさせられる男性になりましょう。

目次

モテる男の特徴その1 清潔感がある

どの年代の男性にも必要なのが清潔感。
年を重ねれば重ねるほど、清潔感は重要になってきます。
ほとんどの女性は清潔感がない男性とは、恋愛をしたいと思わないからです。
初対面の段階で、早くも恋愛対象から外れてしまうでしょう。
特に40代の男性の場合は若い頃と比べるとシワやシミ、たるみなどの見た目の老いが目立つようになります。
見た目の老いに加えて、加齢臭も気になり出す頃です。
そのため若い頃以上に身だしなみに気をつけることが大切なのです。
モテる男性はいつ見ても身だしなみがきちんと整っているため爽やかです。
シワやたるみがあっても、どこかチャーミングに見えます。

鼻毛が出ている男性は嫌悪感を抱かれる

ヘアスタイルや服装など、身だしなみを整える上で気にしなければならない点は複数あります。
しかし特に重要なのが鼻毛。
どんなに高価な洋服を着ておしゃれをしていても、鼻毛が出ていると幻滅されてしまいます。
しかし実際は鼻毛が出ている男性は少なくありません。
白髪が見えることもあります。
そうすると不潔感と老いをダブルで感じてしまいます。
そのため髭をそるときなどに必ず一緒に鼻毛のケアもするようにしましょう。
もし外出中に鼻毛が出ているのに気づいたときも、充電式の小型の鼻毛カッターがあれば出先でも鼻毛のケアができるので便利です。

口臭ケアも万全に!

年を重ねると口の中のトラブルが増えてきます。
例えば虫歯や歯肉炎、口臭などです。
虫歯や歯肉炎を放置していると、口臭がきつくなります。
またストレスやアルコール、タバコが原因で口臭がひどくなることも。
口臭は少し会話をするだけでも、話し相手に届きます。
口臭がきついと恋愛対象として考えにくくなるので、小まめに口臭ケアをするようにしましょう。
通常の歯磨きだけでなく、マウスウォッシュや舌ブラシも使ってケアを行うのが理想的。
生活習慣を整えて、身体の中から発生する臭いを改善することも大切です。

加齢臭は意外と周りにバレている

見た目だけでなく、臭いのケアもしなければなりません。
一般的に40代になると加齢臭が発生するようになるからです。
加齢臭はアンモニア臭や脂の臭い、酸っぱい臭いなどが混ざった独特な臭い。
良い香りだと思われることは少なく、不快な臭いだと思われることがほとんどです。
自分では臭いの変化に気付きにくいですが、意外と周囲の人は気付いているもの。
加齢臭がするとおじさんというイメージが強くなるので、加齢臭対策をしっかりと行いましょう。
身体を洗う際は次の点を重点的に洗うのがおすすめです。

  • 耳の裏
  • ワキ
  • 背中

加齢臭対策用のボディソープなどを使って上半身を念入りに洗いましょう。

女性に人気の香りを把握しよう

臭いが気になるからと、香水をつける男性も少なくありません。
しかし加齢臭が気になる40代の男性が香水をつけると、加齢臭と香水の香りが混ざって逆に不快な臭いになることも。
そのためなるべく香水をつけるのは避けたほうが良いです。
女性が求める大人の男性の香りは、次のような自然な香りです。

  • シトラス系の香り
  • 石鹸の香り
  • ウッディ系の香り

上記のような香りを自然に香らせるために効果的なのが柔軟剤。
洗濯をする際にシトラス系の香りや石鹸の香りの柔軟剤を入れれば、女性とすれ違ったときにほのかに良い香りを漂わせられます。

モテる男の特徴その2 色気がある

40代でもモテる男はどこか色気が漂っています。
しかし本人は意識して色気を振りまいているのではありません。
内側から色気があふれ出ているのです。
様々な恋愛経験や人生経験が色気につながっているのでしょう。
また色気がある男性には、次のような共通した特徴もあります。

  • 身体が引き締まっている
  • 動作がゆっくり
  • 姿勢が良い

落ち着いた雰囲気と鍛えられた身体、美しい姿勢が大人の色気につながるのです。

身体を鍛えすぎるのはNG

女性に人気が高いのは、程よく筋肉がついた細マッチョの身体。
大きくパンプアップされた身体は、あまり人気がありません。
そのため筋肉をつけたいからと言って、過度に筋トレをするのはやめましょう。
一般的に40代になると男性ホルモンが減少し始めるため、内臓脂肪がつきやすくなります。
そのためまずは食生活を改善したり有酸素運動をしたりして、太りにくい身体を作ることが大切です。
また特におなかに脂肪がつきやすくなるため、腹筋などのおなかの筋肉を鍛える筋トレも取り入れましょう。
おなかが引き締まれば、スーツを着たときの印象も変わります。

猫背は老けて見える

姿勢が悪いと老けて見えます。
特に肩が内側に入って猫背になっている男性は、実際の年齢よりもかなり上に見られてしまうでしょう。
自分は大丈夫と思っている男性は、ショーウィンドウなどに映る自分の姿を見てみましょう。
想像していた自分とは違い、ハッとするかもしれません。
姿勢を正すだけでできる男という印象が強くなり色気も増すので、常に美しい姿勢をキープしましょう。
デスクワークをしている男性は特に肩が内側に入って、それが形状記憶されていることが多いです。
そのため肩を広げるのに効果的なストレッチを取り入れることをおすすめします。

  • バスタオルを2枚から3枚重ねて背中の下に敷く
  • バスタオルの上に仰向けで寝る
  • 両手を耳に当て、肘をゆっくり外側に向かって動かす

肩甲骨や胸の上の筋肉が伸びているのがわかるはずです。
仕事中も肩が内側に入らないように意識しましょう。

モテる男の特徴その3 女性に対してガツガツしていない

10代や20代の若い男性は、女性と仲良くなろうと女性に積極的に話しかけることが多いです。
しかし40代のモテる男は、決して積極的に女性に話しかけたり口説いたりすることはありません。
女性に対する振る舞い方にも余裕が見られます。
例えば初対面の女性に対して次のようなことは言いません。

  • 今いくつ?
  • どこに住んでいるの?
  • 彼氏いる?
  • 今度飲みに行こうよ

上記のようなことを聞くと、軽い男性に見られてしまいます。
モテる男は落ち着いていても色気を感じるため、男性からガツガツ女性にアプローチしなくても女性から近づきたくなるのです。

モテるアピールは鬱陶しいと思われる

例え自分が過去にモテていたとしても、女性にモテていたことをアピールするのはやめましょう。
器の小さい男性、可哀想な男性だと思われてしまいます。
大人の魅力を感じるモテる男は、自分がモテていたことやモテることを自慢しません。
それでも男性が纏う雰囲気からモテることがわかります。
モテない男性ほど過去にモテていたことを自慢したがる傾向にありますが、それは過去のこと。
過去のことを自慢すると、過去から進歩していない人なのだなあと判断されるでしょう。
過去にモテていたとしてもその思い出は自分の胸の中にしまっておき、現実を受け入れて女性から素敵だなと思ってもらえる男性になれるように努力することが大切です。

モテる男の特徴その4 スマートにエスコートできる

モテる男は女性をスマートにエスコートできます。
エスコートすることに慣れているため一つ一つの行動が自然。
そのため女性も自然にエスコートを受け入れられます。
エスコートをすることに慣れていない男性にとっては恥ずかしいと思えるような次のようなシーンでも、モテる男性はスマートにエスコートしてくれます。

  • エレベーターに乗るとき…扉が閉まらないように扉を押さえながら女性を先に乗せる
  • エスカレーターに乗るとき…女性の後ろに立つ
  • 道を歩くとき…車道側を歩く
  • 車に乗るとき…ドアを開ける
  • レストランに行ったとき…女性を奥の席に誘導する、椅子をひく

またデートをするときも、立ち居振る舞いがスマート。
女性の好みを聞き出し、おいしいお店に連れて行ってくれます。

努力していることがわかると気持ちが冷める

女性を上手にエスコートしようと努力するのは素晴らしいことです。
しかし女性に努力しているのが伝わると、気持ちが冷めてしまいます。
モテようとして必死になっているのが伝わるからです。
特に年下の女性は、大人の男性にたくさんのものを求める傾向にあります。
色気のある魅力的な男性には、エスコートくらいできて当然というイメージを持つでしょう。
そのためエスコートができないと、がっかりされてしまいます。
もしスマートにエスコートできないのなら、無理をして型通りにエスコートをしないほうが良いです。
無理をしてエスコートをするよりも、相手を思いやって行動したほうが相手に気持ちが伝わります。
一般的なエスコートができなくても、優しい男性という印象を与えられるでしょう。

優柔不断な態度をとると嫌われる

デートで女性の行きたいお店に連れて行ってあげたいからと、女性にお店を決めさせるのはNG。
頼りない男性、優柔不断な男性と思われる可能性が高いからです。
特に年下の女性は大人の男性にはリードしてほしいと思っているもの。
自分が何も言わなくても、素敵なお店に連れて行ってくれるはずだと期待します。
そのためさりげなく女性の好みを聞き出し、あとは自分で女性が喜びそうなお店をリサーチしましょう。
次のような場所は女子ウケが良いので参考にしてみましょう。

  • 隠れ家風のバーやレストラン
  • 高級感のあるバーやレストラン

同年代の男性とは行かないような大人の雰囲気を味わえるお店や高級感のあるお店が人気です。
デート当日に自然な流れで女子ウケの良いお店に連れて行ってあげれば、やっぱり大人の男性は素敵だと思ってもらえるでしょう。

モテる男の特徴その5 雰囲気がカッコイイ

40代の魅力的な男性の共通点は、雰囲気がカッコイイということ。
40代になると顔でカッコイイ男性か否かを判断されることはほとんどありません。
女性の多くは、男性が持っている雰囲気を見ます。
雰囲気には今までの人生経験や性格、モテるか否かなどが現れるからです。
特に次のようなところをチェックする傾向にあります。

  • 仕草
  • 笑顔
  • ファッション

どんなときもゆとりがありハプニングにも落ち着いて対応する男性には、大人の魅力を感じます。
ふとした見せる笑顔が可愛いと、普段とのギャップを感じてキュンとする女性が多いです。
また雰囲気がカッコイイ男性は自分の体型に合うファッションコーデがわかっているため、スーツでもスタイリッシュに見えます。

雰囲気がカッコ良く見えるコーデのコツ

色気のある魅力的な男性の雰囲気を出すためには、イタリアのメンズのファッションコーデを参考にするのがおすすめ。
基本的なコーデ方法ならば、ファッション初心者でも簡単に真似できます。
次のポイントを意識してコーデをすることが大切です。

  • 丈…ジャストサイズ
  • カラー…白や紺、茶などのシンプルで落ち着いたカラー
  • ワンポイント…眼鏡やネクタイなどでアクセントを加える

ゆとりのあるサイズの洋服を着る男性も多いですが、大きいサイズの洋服は野暮ったく見えます。
そのため洋服の丈はジャストサイズを選びましょう。
シャツの裾は肘下まで軽くまくるのが理想的。
パンツの丈は靴下を履くときも素足のときも足首が少し見えるくらいの丈にすれば、抜け感のあるコーデに仕上がります。

アズーロ・エ・マローネを取り入れてみよう

アズーロ・エ・マローネは、イタリアのメンズが好むカラーの組み合わせ方。
ノーブルな青色と艶やかな茶色を組み合わせた、シックでダンディなコーデに仕上がるのが特徴です。
青色も茶色も定番のシンプルカラーのため、流行にとらわれない大人のコーデを楽しめます。
とは言えおしゃれ初心者は2つのカラーをどのように組み合わせたたら良いかわからないでしょう。
以下のようにコーデをすると、初心者でもイタリアのメンズのような雰囲気が出ます。

  • ネイビーのパンツとタートルネック+キャメルのコート
  • 濃い目のブラウンのスーツ+ネイビーのコート
  • ブルーのスーツ+ブラウンベースの柄が入ったネクタイ

おしゃれに慣れている男性は、柄が入ったアイテムも取り入れてみましょう。
ちょい悪風の印象がプラスされて、よりスタイリッシュに決まります。

ヘアスタイルにもこだわることが大切

ヘアスタイルを変えるだけでも雰囲気がガラリと変わるため、ヘアスタイルにもこだわりましょう。
40代の男性は次のポイントを意識してヘアスタイルを整えてもらうことが大切です。

  • カラー…黒髪もしくは白髪を生かす
  • 髪の長さ…短髪

40代の男性が明るめのカラーを入れると、髪色だけが浮いて野暮ったく見えます。
そのため黒髪か白髪を生かすヘアスタイルが理想的。
また襟足やもみ上げが長いとだらしなく見えるので、短髪にしてスッキリとさせましょう。
次のヘアスタイルは白髪や薄毛でも魅力的に見えやすいヘアスタイルです。

  • ベリーショート
  • 外国人風オールバック
  • ダンディツーブロック

ナチュラルな雰囲気に仕上がるヘアスタイルよりも、男性らしさを感じられるヘアスタイルが人気。
短髪と髭を組み合わせれば、よりダンディな雰囲気に仕上がります。

モテる男の特徴その6 仕事ができる

仕事ができるのは、モテる男性の必須条件と言っても過言ではありません。
仕事ができない大人の男性は、それだけで恋愛対象から外れるでしょう。
仕事ができるか否かを判断する際にチェックされるのがリーダーシップ。
リーダーシップがある男性には次のようなことが期待できるからです。

  • 信頼度が高い
  • 行動力がある
  • コミュニケーション能力が高い
  • 決断力がある
  • どんなときでも逃げない
  • 精神的に安定している
  • 誠実

リーダーシップがとれるというだけで、上記のようなたくさんの情報を得られます。
仕事ができるだけでなく人間性も高いため、異性としても魅力的に感じるのです。

コミュニケーション能力を高めよう

仕事ができる男性でも、リーダーシップをとるのは苦手という男性もいるでしょう。
リーダーシップがとれる男性は、元々リーダーシップがとれる素質を持っていることが多いです。
そのため皆がリーダーシップをとるのに向いているわけではありません。
しかしリーダーシップがとれなくても、女性に素敵だと思ってもらうことは可能です。
そのためには次の2点を磨くことが大切です。

  • コミュニケーション能力
  • 精神

コミュニケーション能力が高まれば、人とのつながりが増えます。
どんな人にも誠実に接していけば、周囲の人から信頼してもらえる男性になれるでしょう。
また常に安定した精神でいられるようにすることも大切。
そうすれば女性の目にも頼りがいのある男性に映るようになります。

こんな男性は嫌われる

職場で女性に嫌われる男性の特徴を把握しておくことも大切。
もしかしたら知らぬ間に自分も女性に嫌われる行動をとっているかもしれないからです。
以下で女性に嫌われる行動をチェックしましょう。

  • 仕事を部下に押し付ける
  • ミスをしたことをずっと指摘する
  • 部下の失敗の責任をとらない
  • 人によって態度を変える
  • 下ネタを言う
  • 感情の起伏が激しい
  • いつもグチを言っている
  • チーム内のコミュニケーションをとろうとしない

40代になると部下を抱えていることがほとんどでしょう。
少なくとも部下からはこの人について行こう、この人が上司で良かったと思ってもらえるような人になることが大事です。
そうすれば例え思うように出世できなくても、女性から頼りがいがあって素敵な男性だと思ってもらえる可能性が高いです。

モテる男の特徴その7 謙虚

男性は年を重ねると、知らない人に対して丁寧な態度で接することが難しくなる傾向にあります。
飲食店などでは特に横柄な態度をとる男性も少なくありません。
しかしモテる男はどんな人に対しても謙虚です。
飲食店の店員にも、横柄な態度をとることはありません。
横柄な態度をとっているか否かは、次の点を見ればすぐにわかります。

  • 敬語を使っているか
  • お礼を言っているか

モテる男性は自分より年下の相手にも敬語で話します。
またありがとうとお礼の言葉をかけることも忘れません。
どんな相手にも丁寧に接するため、誠実な男性に見えるのです。
ただし女性と仲良くなると、急にラフな話し方になります。
その変化もまた女性の心をくすぐるのです。

地位や権力を振りかざす男性は鬱陶しいと思われる

仕事で責任のあるポジションに立っている男性にありがちなのが、偉そうな態度をとるということ。
例えば次のような態度をとって、マウンティングをとろうとします。

  • 自分の意見を絶対に曲げない
  • 負けを認めない
  • お礼を言わない
  • 年下や後輩、女性には横柄な態度をとる
  • 自慢話をする

もしかしたら自分では偉そうな態度をとっているつもりがなくても、上記のような行動に心当たりがある男性もいるのではないでしょうか?
もし心当たりがあるのなら、すぐに改善しましょう。
周りの人に鬱陶しいと思われている可能性が高いです。
ただし1度偉そうな人だと思われてしまうと、そのイメージを覆すのは困難なもの。
そのため気付いたらすぐに改善して、変わったことに気付いてもらえるように努力を重ねることが大切です。

モテる男の特徴その8 経済力がある

多くの女性が40代の男性に期待するのは経済力。
一般的には40代にもなると、ある程度ゆとりを持って生活できるほどの収入を得ている男性が多いからです。
モテる男は実際に女性を楽しませられるだけの経済力があります。
その経済力が最大の武器になっていると言っても良いでしょう。
女性は男性といるとおいしい物を食べさせてもらえたり楽しい場所に連れて行ってくれたりするため、また会いたいと思うのです。
また経済力がある男性に対しては一緒に暮らしたら素敵な生活が待っていそうというポジティブな未来を思い描けるため、結婚を希望する女性も少なくありません。
逆に経済力がない男性は、女性に選ばれる可能性は低いと考えておいたほうが良いでしょう。

支払いは男性がスマートに!

食事に行ったときに、女性に食事代を請求するのは言語道断。
割り勘もNGです。
若い男性ならば女性も仕方がないなと思えるかもしれません。
しかし大人の男性の場合は、ケチな男という印象だけが残ります。
それまでの時間がどんなに楽しい時間だったとしても、一気に気持ちが冷めてしまうでしょう。
そのため必ず男性が支払いをしましょう。
支払いをする際は女性と一緒にレジに行くのではなく、女性が気付かないうちに支払いを済ませるのがポイント。
トイレや電話をしに行くふりをして席を立って、会計を済ませておきましょう。

ローブランドの服ばかりを着ていると色気が出ない

ローブランドの服はシンプルで着回しがしやすいです。
また優れた素材の洋服もたくさんあります。
ただし40代の男性がローブランドの服だけでコーデをすると、何かが物足りない印象になります。
爽やかさを演出することはできますが、大人の色気は出にくいです。
そのため何点かはハイブランドのアイテムを入れるのがおすすめ。
例えばパンツやシャツはローブランドのアイテムにして、時計と靴、ジャケットをハイブランドのアイテムにするのも良いでしょう。
年齢相応の大人の雰囲気に仕上がる他、取り入れるアイテムによっては遊び心のある刺激的な大人のコーデに仕上げることも可能です。
若い男性との違いを見せられるでしょう。

モテる男の特徴その9 少年っぽい

大人になっても少年っぽさが残る男性はモテます。
母性本能をくすぐられるからでしょう。
しかし少年っぽいだけの男性はモテません。
普段は仕事ができて大人の色気が漂うのに、ある瞬間だけ少年っぽくなるのが理想的。
大人の色気と少年っぽさのバランスが重要なのです。
例えば次のような瞬間に、女性はキュンとすることが多いです。

  • うれしいことがあったときに思い切り喜ぶ
  • 趣味に没頭する
  • 後輩にちょっとしたいたずらをする
  • スイーツを美味しそうに食べる
  • 料理を美味しそうに食べる
  • 男友達と楽しそうに遊ぶ

モテる男は大人の色気と少年っぽさのバランスが絶妙。
そのため年下の女性もときめいてしまうのです。

「疲れた」は禁句

一般的に40代になると疲れがとれにくくなります。
ホルモンバランスが乱れやすくなる年代だからです。
しかしだからと言って「疲れた」と頻繁に言うと、女性に嫌悪感を抱かれてしまいます。
ネガティブな言葉ばかりを言う男性と一緒にいたいとは思わないからです。
疲労感が漂う男性も同様です。
少年っぽさが残るキュートな男性とは全く異なる印象を与えてしまうでしょう。
そのためなるべく疲れを溜めないように努力することが大切です。
40代の男性の頑固な疲れを楽にするためには、次のような方法を取り入れるのがおすすめです。

  • 眠る前にはスマートフォンを触らない
  • お湯に浸かって温まってから眠る
  • 7時間以上の睡眠時間を確保する
  • 栄養バランスのとれた食事をとる
  • マッサージをしてもらう
  • サプリメントを飲む

また化粧水やクリームを使って保湿ケアをすると、見た目が少し若々しく見えます。

目に覇気がないと疲れて見える

目に覇気がない男性も元気がない人に見えてしまいます。
男性的な魅力や色気を感じにくいため、目に覇気がない男性は女性にモテません。
また目に覇気がない人は、無邪気に遊んだり食べ物を美味しそうに食べたりすることもないでしょう。
そのためギャップを感じてキュンとされることもありません。
様々な理由で目に覇気がなくなっていることが考えられますが、40代の男性の場合は疲労やモチベーションの低下が主な原因として挙げられます。
そのため毎日意識をして疲れをとるようにしたり、興味のあることを見つけたりしましょう。
表情を豊かにしたり大きな声であいさつをしたりするのも効果的です。
突然表情や声の大きさを変えることに抵抗がある場合は、出社前に顔を手で叩いて血行を促すのもおすすめです。

モテる男性の特徴その10 家族を大切にしている

既婚者の男性はなぜかモテることが多いです。
しかしモテやすいのは、自分の家族を大切にしている既婚者の男性に限ります。
既婚者で尚且つ自分の家族を大切にしている男性がモテる理由を以下にまとめました。

  • 幸せオーラが漂っている
  • 優しそう
  • 自分のことも大切にしてくれそう
  • 許容範囲が広そう
  • 自分に振り向いてくれるか試してみたい

女性は男性が大切にしている奥さんを自分に置き換えて考えることが多い傾向にあります。
そのためこの男性と一緒にいたら、自分も大切にしてもらえるのだろうなという妄想をすることも。
結婚しているのだから自分とつき合うことはないと思っていても、つい気持ちが揺れ動いてしまうのです。

奥さんの悪口を言う男性は女子ウケが悪い

既婚者でも奥さんの悪口を言う男性はあまりモテません。
女性を大切に思ってくれない男性という印象が強くなるからです。
奥さんの悪口を言ったほうが、家庭があまり上手くいっていないことをアピールできるからモテそうだと考えている男性もいるかもしれません。
しかしそれが通用するのは本当に魅力的な男性だけです。
一般的な男性の場合は女性から次のような印象を持たれるでしょう。

  • 女性蔑視をしそう
  • 性格が悪そう
  • 女性を大切にしなさそう

上記のようなマイナスのイメージしか持てなくなるため、女性からモテなくなってしまいます。
そのため奥さんの悪口を女性の前で言うのはやめましょう。

まとめ

40代のモテる男は大人の色気と経済力を持ち合わせているのが特徴。
男性が醸し出す雰囲気から色気と経済力があることを感じとれるため、それほど親しくなくても男性のことが気になってしまうのです。
しかしどんなにモテていても周りの人に横柄な態度で接することはないため、若い女性にも良い印象を与えます。
モテる男性の特徴を全て取り入れることはできないかもしれませんが、今日からすぐに始められることもあります。
例えば身だしなみを整えることや身体を鍛えることなどです。
そのためまずはすぐに改善できるところから改善して、おじさん化するのを防ぎましょう。
モテる男の真似をしていれば、次第にモテる男の雰囲気を漂わせられるようになります。
努力を続けて年下の女性からもつき合いたいと思われるような、色気のある男性を目指しましょう。