スニーカーとジョガーパンツは相性抜群!ジョガーパンツの特徴と選び方

おしゃれなメンズに人気のあるジョガーパンツは、カジュアルシーンで大活躍です。
足首がきゅっとした細身のパンツなので、足元に注目が集まります。
おすすめなのは、スニーカーとの組み合わせです。
お気に入りのジョガーパンツを手に入れたら、おしゃれにスニーカーとコーデしてみませんか。
コツさえつかめばオールシーズン履きこなすことができます。
ジョガーパンツとスニーカーで、上級者のおしゃれを楽しみましょう。

ジョガーパンツの特徴はかっこいいシルエット

ジョガーパンツがなぜ人気が高いのか、それはシルエットの美しさにあります。
特徴は、足首がリブやゴムでテーパードの形状になっており、とても動きやすく機能的です。
テーパードとは、パンツの裾に向かって細くなるタイプのパンツを指します。
もともとジョガーパンツは、スポーツシーンで使用されていました。
ジョガーとは「ジョギングを楽しむ人・ジョギングをする人」という意味があります。
しかし、美しいシルエットのジョガーパンツをスポーツシーンだけではなく、ファッションとしておしゃれにコーデするメンズが増えてきました。
パンツの丈が少し短めのジョガーパンツは、おしゃれなスニーカーと相性が抜群なのです。 

ジョガーパンツは、太ももから足首にかけて細くなるタイプのもの、全体的に細身のタイプのものがあります。
細身のタイプは体のラインが出やすいため、ゆったりとしたトップスをあわせましょう。
ラフに着こなしたい場合は、太ももがゆったりしたタイプがおすすめです。
その場合は、短めの丈のトップスでコーデしてもおしゃれな着こなしになります。
ジョガーパンツを上手に履きこなすコツは、足元をひきしめてくれるアイテムです。
足首に目線が集中するため、目線の先にかっこいいスニーカーがあれば、ファッションセンスが光ります。

素材もいろいろあるジョガーパンツの選びかた

ジョガーパンツは今でもスポーツシーンで広く使われています。
素材は、ジャージー素材やスウェット素材がほとんどです。
ファッションとして人気が高くなってからは、デニムやレザーも登場しています。
ラフなイメージのジョガーパンツですが、素材によっては印象ががらりと変わるのです。アクティブに過ごしたい日には、ジャージーやスウェット素材のジョガーパンツがよいでしょう。
また、リラックスできる素材のため部屋着としても活躍します。

部屋着のまま近所に買い物に出かけるときは注意が必要です。
ジャージーやスウェット素材は、やぼったくなってしまう場合があります。
特に、セットアップにはアクセントになるスニーカー選びをしましょう。それだけでもおしゃれ度がアップします。

また、少しクールにきめたいときやデートなどは、デニムやレザーがおすすめです。
ジョガーパンツの良いところは、堅苦しい雰囲気にならず、カジュアルに着こなせるところにあります。
大人っぽい着こなしの中に、どこか少年っぽい雰囲気があるため、女性に人気があるのです。

また、カジュアルでどんなシーンでもマッチする、チノパンタイプのジョガーパンツもあります。
チノパンタイプはさらっとした肌触りなので、着心地は抜群です。
ストレッチ素材ではないため、ゆったりしたサイズを選ぶと失敗がないでしょう。
ベージュのチノパンタイプであれば、手持ちのトップスとコーデしやすいのでおすすめです。
暑い季節には、麻混の素材であれば涼しく過ごすことができます。さらに、ニット素材もあり、冬の季節に活躍します。
ファッションとしてコーデしてもよいですし、部屋着としてもくつろげる伸縮性のある素材です。
ジョガーパンツは素材によって季節ごとに楽しめます。

季節によってひと工夫!こんな着こなしもできる

ジョガーパンツは足首がちらりと見える丈の長さが一般的です。
春から夏は、明るい色のジョガーパンツをチョイスしたくなります。
その場合は、靴下とスニーカーの色を寒色系にすることで、足元がひきしまります。

夏の暑い時季は、少し短めに裾をたくし上げれば、涼しげでとてもおしゃれな着こなしができます。
また、ショート丈のジョガーパンツもおすすめです。見た目も涼しく、快適に夏を過ごせます。

秋から冬にかけてハイキングや登山などアウトドアが人気です。
その際は、ゆったりめのジョガーパンツをチョイスしましょう。
アウトドアでは、足元がもたつかないアイテムが必須です。
ジョガーパンツは足首のリブやゴムによって冷気が遮断されるため、寒い季節にもおすすめできます。
寒い冬には、長めの靴下やカラータイツをあわせるとおしゃれなコーデができるでしょう。
靴下やタイツ、ジョガーパンツを組み合わせるとおしゃれなアウトドアコーデが楽しめます。

スニーカー好きが注目するファッションは?

スニーカーファッションは人気が高まっています。
女性にもスニーカー愛用者が増えてきました。
スニーカーに興味があるおしゃれさんは、自分だけのこだわりを持っています。お気に入りのスニーカーとコーデするには、どんなトップスとボトムスをあわせるか、いつも考えることでしょう。

つい、他人とすれ違うときに足元に目がいってしまう、そんな経験はありませんか。

スニーカーはハイカットタイプ、ローカットタイプがありますが、足元が隠れてしまうファッションだと、せっかくのスニーカーがもったいないですよね。
お気に入りのスニーカーを履くときは、周囲に注目してほしいものです。
どんな色の靴下をあわせるか、また、ボトムスはデニムかスウェットか、悩んでしまいます。
そんなスニーカー好きのあいだで人気なのが、ジョガーパンツです。
スニーカーを主役にしてくれるアイテムに敏感なおしゃれさんは、足元を常に意識しています。
スニーカーの色やフォルム、個性を消さないアイテムとしてジョガーパンツは最適なのです。

ストリートファッションにも取り入れよう!

機能的なジョガーパンツはスポーツだけではなく、ストリートファッションとしても人気があります。
街でみかけるスケートボードやキックボード愛用者も、ジョガーパンツをかっこよくコーデしています。
彼らが好むのは、動きやすさとラフさです。
そして、ファッションとしてもおしゃれに着こなせるアイテムとして注目しています。
ストリートファッションを楽しむ場合は、トップスにざっくりとしたジャケットやTシャツとジョガーパンツをあわせると、さらにおしゃれ度がアップします。もちろんクールなスニーカーはマストアイテムです。

ジョガーパンツ初心者には、白いTシャツとジョガーパンツの組み合わせをおすすめします。
ジョガーパンツを黒や紺などの寒色系にすると、ストリートファッションとしてかっこよく着こなせるでしょう。
また、黒のジョガーパンツと黒のスニーカーは、トップスにどんな色をあわせてもかっこよくコーデできるのでおすすめです。
特に、足元を黒で統一すると、大人っぽい印象になり、おしゃれで洗練されたファッションに変化します。
さらにストリートファッションに近づけるには、ゆったりとしたシルエットのジョガーパンツとスニーカーをコーデしてください。
ちらりと見える靴下にも手を抜かないことが大切です。

まとめ

オールシーズン活躍するアイテムとして、ジョガーパンツはおすすめです。
なんといってもスニーカーとおしゃれなコーデがしやすく、手持ちのトップスとあわせやすいのが嬉しいですね。
季節によっては、足元をちらりと見せたり、靴下やカラータイツでワンポイントのアクセントを加える楽しみかたもあります。
足元をかっこよく、美しく飾るスニーカーとのコーデを楽しみましょう。