白のパーカー

ストリートファッション秋の定番&トレンドをまとめて紹介

スタイルの幅が広いストリートファッションは、定番アイテムをベースにトレンドをプラスするのがおすすめです。そこで今回はストリートファッションの定番アイテムと、2020年秋のトレンドカラー&スタイルを紹介します。

定番アイテムを持っておけば長くファッションを楽しむことができますし、そこにアクセントでトレンドをプラスすればおしゃれ上級者の仲間入りができますよ!この秋のファッションを楽しむためにぜひ参考にしてみてください。

ストリートファッション秋の定番アイテム

ではまずストリートファッションに欠かせない秋の定番アイテムを紹介していきます。

パーカー

ゆったり目のパーカー

パーカーは羽織ってもジャケットの下に着てもストリート感が出るストリートファッションには欠かせないアイテムです。最近は色々なファッションスタイルでビッグシルエットのトップスが流行っていますが、ストリートファッションこそビッグシルエットが欠かせません。

パーカーを選ぶときはオーバーサイズ気味のものを選びましょう。着回しが効くのはモノトーンで無地のパーカーや、小さくロゴが入ったパーカーです。モノトーンは流行に関わらず着ることができるので、長く着れるものを選んでおくといいでしょう。ストリートファッションの人気ブランドからも様々なパーカーが出ていますが、あまりロゴが主張しすぎていると着回しができなかったり、流行に左右されやすくなります。

トレーナー

定番のトレーナー

パーカーと同じくストリートファッションに欠かせないのがトレーナーです。トレーナーは1枚でも着れますし、このあと紹介するチェックシャツと合わせるのもおすすめ。パーカーと同じく定番アイテムにするならモノトーンでロゴの主張が少ないものを選ぶといいでしょう。また古着はトレーナーの種類も多いので、人と被りたくないなら古着屋さんで探してみてください。

トレーナーも基本はオーバーサイズがベストです。ただ丈が長すぎると野暮ったく見えてしまうので、肩が落ちていて丈がジャストサイズのものを選びましょう。

チェックシャツ

チェックシャツ

クール着こなしたり可愛く着こなしたり、ファッションのアクセントにもなるのがチェックシャツです。チェックシャツが1枚あると、ストリートファッションにも幅が出ます。まだそれほど寒くない時期なら夏の間に活躍したTシャツにさらっと羽織るのもこなれた感があっておしゃれです。

秋に活躍するチェックシャツは寒色系でダークな色味のものか、深いボルドーの色味がおすすめ。モノトーンとの相性も抜群ですし、これらの色味のチェックシャツを合わせることで一気に秋の装いになります。

トラックパンツ

黒のトラックパンツ

着心地が良くてラフなのにおしゃれなストリートファッションが完成するのがトラックパンツです。オーバーサイズのトップスを着ることが多いストリートファッションでは、シルエットがタイトなトラックパンツが重宝します。

スポーティーな印象になるので、スポーツMIXコーデにも欠かせません。黒が人気のカラーですが、手持ちのトップスにモノトーンが多いならダークグリーンやボルドーなども着回ししやすいカラーです。

スキニーパンツ

黒のパンツ

同じくオーバーサイズのトップスにぴったり合うボトムスとして定番なのがスキニーパンツです。一昔前のストリートファッションとは異なり、最近はトップスにボリュームをもたせるなら、ボトムスをコンパクトにするのがストリートファッションのセオリーになっています。

そこで活躍するのがスキニーパンツです。トラックパンツのようにスポーティーにはならず、でもどんなトップスとも合います。きれいめストリートファッションにも使えるので、大人感のあるストリートファッションとも相性がいいです。

スニーカー

個性的なスニーカー

最近はストリートファッションに革靴を合わせる人も多いですが、やっぱりストリートファッションの足元といえばスニーカーが欠かせません。トップスやボトムスをシンプルにするぶんスニーカーで遊び心をプラスする人も多いです。

スニーカーはモノトーンのものと個性的なものをどちらも持っているとコーディネートの幅が広がります。服で派手なファッションは苦手という人でも、スニーカーならインパクトのあるデザインも取り入れやすいのではないでしょうか。

ストリートファッション2020年秋のトレンド

ここからは2020年秋に取り入れたいストリートファッションのトレンドを紹介します。

トレンドカラーはクラシックブルーとレッド

メインカラー

まず2020年秋のトレンドカラーはクラシックブルーとレッドです。

クラシックブルーは一年を通してトレンドとなっています。鮮やかすぎずダークすぎないブルーは、差し色にもなりますし、コーディネートの主役に持ってくるのもぴったりなカラーです。明るさはありつつも寒色系なので、秋のファッションにもぴったり合います。

また2020年秋は鮮やかなレッドをメインのカラーにするのもトレンドとなっています。普段明るい色を着ない人にとっては躊躇してしまうかもしれませんが、インパクトのあるレッドに挑戦してみるのもいいのではないでしょうか。レッドのトップスを選んで、靴などの小物もレッドで統一するとトレンドの最先端ファッションが楽しめます。

スポーツミックス

スポーツミックスコーデ

ストリートでは定番でもあるスポーツミックスは、2020年秋のトレンドです。パーカーやトレーナーなどストリートファッションで定番のアイテムはスポーツ感を出しやすいアイテムですが、ボトムスをあえてきれいめのスキニーにしてみるとおしゃれ上級者のコーディネートが作れます。

全身スポーティーなアイテムでまとめるのではなく、一つシックな感じのアイテムを入れてみるのもいいでしょう。全身をモノトーンにすることでシックな印象を作り、スニーカーだけインパクトがあるのものを選ぶのもおすすめのスポーツミックスコーディネートです。

またスポーティーなアイテムはカラフルな色も取り入れやすいので、トレンドのクラシックブルーやレッドを取り入れたいならスポーツミックスで試してみるといいでしょう。

ミリタリースタイル

ミリタリー風パンツ

カーキやベージュのアイテムが多いミリタリースタイルは、ストリートファッションとも相性がいいです。ミリタリースタイルを取り入れるなら、MA-1ジャケットを取り入れてみましょう。Tシャツの上に羽織るだけで、一気に印象が変わります。冬に近づいて寒くなれば、モッズコートもおすすめのアイテムです。

ミリタリースタイルでおしゃれ感をアップさせるなら、ベージュやブラウンなど高級感を感じさせる色のスニーカーを選んでみましょう。全体のトーンをシックにするのがトレンドです。

モードスタイル

モノトーンモードスタイル

ストリートファッションで2020年秋一番のトレンドスタイルといえばモードスタイルがあります。モードはなかなか挑戦しづらいファッションかもしれませんが、モノトーンを選べば意外と取り入れやすいファッションです。

細身のサルエルパンツやカーゴパンツにアシンメトリーのオーバーサイズTシャツなどを組み合わせると、決めすぎないモード感が作れます。単色のシャツではなくモノトーンのツートンカラーシャツなどもおすすめです。

ちょっと上級者のおしゃれを狙うなら、全体をきれいめアイテムでまとめて1アイテムだけストリート感のあるアイテムで外してみましょう。シャツやトレンチコートなどにカーゴパンツやトラックパンツを合わせれば一気にモード感のあるストリートファッションが作れます。

定番とトレンドをうまくミックスして秋コーディネートを考えよう

トレンドを中心にコーディネートを考えようとすると、流行に乗りすぎている感も出てしまいますし、お金もかかってしまいます。まずはストリートファッションの定番アイテムを揃えて、そこにトレンドスタイルのアイテムをプラスしていくのがファッションの幅を広げるコツです。手持ちの見慣れたアイテムでも、トレンドアイテムと組み合わせれば一気に今年っぽいコーディネートが作れます。