黒のパーカー

ストリートファッションの定番・パーカーの人気ブランド4選

ストリートファッションでコーディネートを完成させるときに欠かせないのがパーカーです。そこで今回はパーカーで人気があるストリート系ブランドや、パーカーの種類や特徴、パーカーを使ったストリートファッションコーディネートのコツを紹介します。

春・秋・冬のストリートファッションにはパーカーは必須です。お気に入りのパーカーを見つけて、自分なりのストリートファッションを楽しんでみましょう。

パーカーの人気ストリート系ブランド4選

まずはパーカーで人気のあるストリート系ブランドを4つ紹介します。

BLVCK PARIS

黒のシンプルなパーカー

全てブラックのアイテムで統一されているBLVCK PARIS(ブラックパリ)。オールブラックでありながらパーカーのバリエーションが豊富で、1着あるだけでシックなストリートコーディネートが作れます。

デザインもさることながら、計算されたシルエットにも定評があり、スタイルをよく見せてくれるのも特徴です。シンプルなロゴ入りパーカーはもちろん、モノグラムやストライプ入りのパーカーも人気があります。

全身黒のコーディネートはただ黒を着るだけではおしゃれ感が出しづらいですが、BLVCK PARISなら高級感がある大人のストリートファッションを楽しめるでしょう。差し色コーデのベースアイテムとしてもおすすめです。

Supreme

Supreme

引用:https://www.instagram.com/supremenewyork/

今やストリートファッションには欠かせないブランドとなっているのが Supreme(シュプリーム)です。もともとアメリカ発のスケーターブランドだった Supremeは海外セレブの間で火がつきました。その他の人気ブランドとも積極的にコラボ商品を発表しており、ストリート系ファッション以外の人もこぞって着ているブランドです。

Supremeのパーカーで定番のデザインといえばボックスロゴがあります。王道のパーカーを選ぶならブランドの象徴でもある赤いボックスロゴがおすすめです。人とは違うアイテムでコーディネートしたいなら、モーションロゴやクラシックロゴを選びましょう。ボックスロゴを選ぶ人が多いので、これらのロゴなら周りと差をつけることができます!

Lafayette

Lafayette

引用:https://www.instagram.com/lafayette_nyc/

Lafayette(ラファイエット)はNYのセレクトショップ・Lafayetteから生まれたオリジナルブランドです。「ニューヨークを感じられるもの」というコンセプトの通り、ニューヨーカーたちに愛されるシンプルながらもエッジの効いたデザインに定評があります。

ハイセンスなパーカーが豊富なので、世代を選ばず着こなせるのも特徴です。シックなストリートスタイルを楽しむのもいいですし、スポーツミックスでカジュアルダウンさせるのもいいでしょう。人気はありますが被りづらいブランドなので、個性をアピールしたい人にもおすすめです。

SOPHNET

SOPHNET

引用:https://www.instagram.com/ryanevele/

日本でカジュアルストリートファッションが流行した頃に誕生した日本生まれのブランドがSOPHNET(ソフネット)です。シンプルなデザインが特徴のSOPHNETは、洗練されたストリートコーディネートを作るのにぴったり!

最近は人気ブランドともコラボしていて、注目が集まっています。SOPHNETのパーカーは小さなロゴがついたシンプルなものから、東京らしいモード感を感じさせるものまでバリエーションも豊富です。SOPHNETのパーカーなら海外ブランドにはない落ち着きのある大人なストリートファッションが作れます。

パーカーの種類とその特徴

一口にパーカーといっても様々な種類があるのをご存知でしょうか。5種類のパーカーとそれぞれの種類について解説します。

そもそもパーカーとはどんな服のことなのか

モノクロのパーカー

パーカーとはフードがついた服のことで、英語圏ではフーディーと呼ばれています。スウェット素材のものが多いですが、フードがついている服なら他の素材のものでもパーカーです。

パーカーは主役になるアイテムなので、どのパーカーを選ぶかでスタイルも大きく変わります。大人っぽいコーディネートなら光沢がある素材やモノトーンのカラーを、よりカジュアルに着たいならサイズ感やライトな素材のものを選ぶといいでしょう。

ジップアップパーカー

ジップアップパーカー

引用:https://www.instagram.com/aldies_okym_permpapa/

ジップアップパーカーは前面にジッパーがついているタイプのパーカーです。ジッパーを閉じて着ることもできますが、開いてインナーを見せるコーディネートもできる万能パーカーと言えるでしょう。重ね着がしやすいので、季節を問わず着ることができます。

プルオーバーパーカー

プルオーバーパーカー

引用:https://www.instagram.com/figure_shizuoka/

プルオーバーパーカーは頭から被って着るタイプのパーカー。パーカーの王道とも言える形で、カジュアルな雰囲気を演出します。胸元にロゴやデザインが大きく入ったものやシンプルなものまでバリエーションも豊富ですし、1枚着るだけでコーディネートが完成します。よりおしゃれに着こなすなら、インナーでパーカーとは違うカラーをチラ見せさせるのがおすすめです。

ハイネックパーカー

ハイネックパーカー

引用:https://www.instagram.com/happy_lifework/

首元に高さがあり防寒性が高いハイネックパーカーは、パーカーのなかでも大人っぽさが出せるアイテムです。首元を隠すことで上品さがアップするので、大人なストリートファッションを楽しみたい人におすすめ!ハイネックパーカーにはジップアップタイプもプルオーバータイプもあります。

マウンテンパーカー

マウンテンパーカー

引用:https://www.instagram.com/satoshi.yamamoto_/

マウンテンパーカーの代表的なブランドといえば、North Faceがあります。どちらかといえばジャケットとして捉えている人が多いかもしれませんが、服の形的にはパーカーです。マウンテンパーカーはもともとアウトドアウェアなので防寒性が高いという特徴もあります。アウトドアウェアらしく撥水性もあるので、雨の日に着るのもおすすめです。派手な色や柄物が多いので、個性的なファッションを楽しみたい方にもぴったりでしょう。

アノラックパーカー

アノラックパーカー

引用:https://www.instagram.com/uya1228/

アノラックは前面のなかほどまでジッパーがついたタイプのパーカーです。フルジップではありませんが、インナーを見せた上級者ファッションが楽しめます。ナイロン製のものが多く、防寒性は高くありませんが肌寒い季節に羽織るのもおすすめです。スポーティーなストリートファッションに向いているパーカーと言えるでしょう。

パーカーでストリートファッションを作るコツ

パーカーは1枚着るだけでもコーディネートが完成するアイテムですが、よりおしゃれに着こなしたいならインナーを意識することをおすすめします。パーカーの首元から差し色のインナーを覗かせれば、シンプルなパーカーでもワンランク上のおしゃれを楽しめるでしょう。インナーと小物の色を合わせると、統一感が出ます。

カジュアルなストリートファッションを着こなしたいなら、パーカーを主役にしたコーディネートを考えましょう。パーカーをメインに着るなら今トレンドのオーバーサイズ一択です。

大人っぽく着こなすならシルエットを重視したものを選び、全体をモノトーンで統一するのがおすすめ。黒・グレー・白でグラデーションを作るのもいいでしょう。寒い季節はパーカーにジャケットを重ねるだけで大人っぽいストリートファッションが作れます。

パーカーがあればストリートコーディネートが簡単に作れる

ストリートファッションの定番アイテムでもあるパーカーは、それ1枚で簡単にストリートコーディネートが作れる優秀アイテムです。最初にゲットするなら着回ししやすいジップアップか王道のプルオーバーを選びましょう。シンプルなパーカーでもインナーや小物使いにこだわることで、印象の違うコーディネートが作れます。